ofxOpenNIとは

ofxOpenNIは,openFrameworksでOpenNIを使うためのアドオンです.

openFrameworksはオープンソースのC++のToolKitで,高機能なアドオンが多数提供されており,簡単にインタラクティブな作品を作ることができます.

そのアドオンの一つがofxOpenNIであり,このアドオンを使って簡単にOpenNIの機能を使うことができます.

また,OpenNIでは使うことができない,カメラのアングル調整機能も使うことができます.

※このアドオンを使うためには事前にOpenNIや各種ドライバのインストールや設定が必要です.

対応状況

現在(2011/10/24),Mac OSX (10.6.7), Linux (Ubuntu 10.10 64 & 32), Windows 7 (VS2010 and Codeblocks)に対応しています.

インストール

インストールの方法はgithubのofxOpenNIのページの「INSTALLATION」に従ってもらえれば大丈夫です(要git).

gitをインストールしていない人は,githubのofxOpenNIのページの上段のZIPボタンを押してzipファイルをダウンロードして解凍してください.

そして,解凍したフォルダをopenFrameworksのaddonsに追加してください.

サンプルのプロジェクトがexampleの中に入っているので,それで動作確認してみてください.

新しくofxOpenNIを使ったプロジェクトを作成する場合は,githubのofxOpenNIの「DRIVERS & SETTING UP YOUR OWN PROJECTS」のページを参考にしてください.

ofxOpenNI (最終更新日時 2012-01-10 23:48:18 更新者 ShigeoYoshida)