Kinect for Windows SDK betaとOpenNIの共存

インストール

Kinect for Windows SDK betaのインストール

Kinect SDK for Windows betaのインストールを参照してください。

OpenNIのインストール

OpenNIのインストールを参考に、OpenNI 1.3.3.6をインストールしてください。

kinect-mssdk-openni-bridgeのインストール

https://www.assembla.com/code/kinect-mssdk-openni-bridge/git/nodes/release/kinect-mssdk-openni-bridge-1.3.3.6.zip
からダウンロードして、適当な場所に展開してください。

展開したフォルダに含まれている

を、右クリック→「管理者として実行」してください。

確認

Kinect for Windows SDK betaのサンプル(Skeletal Viewer)などを実行してみてください。
OpenNIのサンプル(NiViewer)などを実行してみてください。

両方とも動けば正しくインストールされています。

アンインストール

展開したフォルダに含まれている

を、右クリック→「管理者として実行」してください。

Kinect for Windows SDK betaとOpenNIの共存 (最終更新日時 2011-11-18 23:00:15 更新者 totakke)